So-net無料ブログ作成

笠岡に行ってきました [模型]

京都RCクラブさん他3クラブ合同のスケール機イベントがあり、仕事を済ませ午後から笠岡ふれあい飛行場へ行ってきました。

第二次大戦機によるタイムラリーという事で、今回はダクトは無し。
(本当は競技は日曜と月曜なので、今日は持って行ってもよかったのですが・・ あとのまつり)

昨夜すべりこみで仕上がった京商50クラス飛燕(当然電動です)とラトルスネイクさんの1/24零戦と震電を積み込んで土曜日の渋滞高速を走ります。

1.jpg
いつかなと思っていた、神戸の今井さんのB-787が初フライト準備中。
DSの120ミリファン双発。巨大であります。胴体は木製フレームに発泡ブロック。
(うちでは置き場所ありません)驚くことにこれがレガシィに載ってしまうのです。

2.jpg
エプロンでチェック中 この後めいめいで記念撮影。

3.jpg
滑走路でさらに最終チェック


巨大なので速度感が無いのですが、意外に短距離で離陸。音がたまりません。

4.jpg
これくらい大きいと旋回するだけで感動

5.jpg
アプローチ中

着陸で少しバウンドし、脚部を損傷しましたが、無事帰還。パワーは全く問題ありませんでした。
一人でできるもんじゃありませんが、すばらしい機体です。飛行中の質感が別世界。

6.jpg
うちのは前夜完成した京商50クラス飛燕。ハイペリオンのZS4025モーターで5セル仕様。
緩めの設定ですが、調整フライトでエレベータートリムを少しいじっただけで何事も無く飛び回りました。
電動機でも上向いて加速できるのが当たり前になってるので、非力に感じますが贅沢な話。

何も考えず組んだARFですが、水平尾翼がけっこう小さめ(スケールサイズ)の割に操縦性は大変良好。
同シリーズの50カブはアクロ性向上のために、意外に急激な失速入ったりするのですが、この飛燕はスローフライヤー並みに粘ります。(スピンに入りにくいくらい)
フラップも「ちょっと出る」「普通に出る」「一杯出る」の3ノッチ設定ですが、減速しっかり効き機首下げでアプローチできます。
ゆーーったり飛ばすにはけっこう遊べる機体なのかも。飛燕なので曲技の変な癖は皆無。

水平飛行の姿勢も変な頭上げ無く、形も飛燕か?と言えば怪しいし脚も小学校の不器用な子の夏休み工作みたいなのですが、上がってしまえば問題無し。

でも遅い(ノ ̄ー ̄)ノ 人間かわるもんです。

13インチペラでフライト後ESCはほんのり暖かい程度だったので14インチでちょっとピッチ下げたペラでも良さそうです。(音はやっぱり3枚の音がします)

7.jpg
市販ARFだけじゃつまらないので、ラトルスネイクさんのレーザーカットになるまえの1/24零戦21型。
今回受信機を2.4ギガに変更したので、アンテナ線は外から消えました。
こういう小さな機体ではアンテナぶらんぶらんがけっこう影響出てたのですが、きれいさっぱりきっちり飛びます。

夕日に向かってゆったり水平直線飛行させるときれいです。21型の主翼ピンとした姿が良いであります。
プロペラがいかにもGWSなオレンジ色なんで、灰色の物に換えるが色塗ってやりましょう。
この機体、フルパワーで3Aも流れませんので、当時のE-TECの700mahの単セルを2個自分で組んだバッテリー使ってます。5C程度なんですが、未だに何も問題無し。
飛燕より遙かにパワフル。

スケール機イベントは明日の日曜と月曜なんですが、明日は娘の運動会であります。
午後のちょっとしたフライトでしたが、面白いイベントでした。



コメント(5) 

コメント 5

TSUYOSHI@LATTLESNAKE

弊社の「1/24零戦」、長くご贔屓にして下さり誠に御礼申し上げます。
で、2.4GHzの受信機は私もこの機体に是非とも使ってみたいですね。国産プロポメーカー純正でこのサイズのものが全て出揃うのに少々待たねばならなそうですが、このサイズだと「アンテナ線が見えない」というのは非常に見栄えもいいですね。
それにしてもB787、物凄い迫力と存在感であります。私も時々エアライナーヲタの友人と伊丹空港に写真撮りに行くのですが、「あの動き」そのものなのが素晴らしいですね!!こういう動画を観ると久々に大型機飛ばしてみたくなります。
by TSUYOSHI@LATTLESNAKE (2009-10-13 23:52) 

しろくま

今回の飛行会を機会に受信機載せ替えてみました。
アンテナ線が見えなくなるだけでなく、後ろにアンテナ線を流した状態で飛ばなくてよくなった影響か、機体のふらつきが消え速度も上がりました。
自分の胴体分の長さを引っ張り回すのはやはり影響あるようですね。

双葉のインドア用2.4Gですが、このサイズの姿勢がわかる範囲では受信能力に問題は無いようです。(メーカー推奨の使い方ではありませんので)
by しろくま (2009-10-14 00:00) 

LUCY

はじめまして。 いつも楽しく拝見させていただいています。 こちらの日記にある「京商50クラス飛燕」に関して興味を持ちました。それ以来、私もこの機体を飛ばしてみたくなりネットオークションで購入し製作を始めましたが、3枚プロペラサイズの選定に悩んでいます。 恐れ入りますが、参考で構いませんのでご使用になったペラのサイズをアドバイスいただけないでしょうか? (かなり昔の日記に対する質問で申し訳ありません)
by LUCY (2015-11-14 10:59) 

管理人

はじめまして。
文中にありますようにペラの径は13インチです。マスターエアスクリューの13ー6位だったと思います。
ブレード幅が狭いので2枚とほぼ変わらない選択で問題無かったと思いますが、モーター次第なので一概には言えません。
当時は3枚用のスピンナーも入手できましたし、見た目優先で大径の3枚ペラ回してみたかったのでこうなっています。
by 管理人 (2015-11-18 02:23) 

LUCY

ご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。(事情がありお礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。)
by LUCY (2016-04-05 19:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。